Hirooooo’s Labo

開発メモ、ガジェット、日記、趣味など、思った事を思ったまんま書くブログ

【2018年1月現在版】macにインストールしたお勧めソフト・アプリ一覧

f:id:hirooooo-lab:20171228124243p:plain

以前macのお勧めソフト・アプリを紹介しましたが、あれから2年近く経ちましたので、現状の私のオススメmacソフト・アプリをまとめてみたいと思います。
基本的には今インストールされているソフト・アプリの紹介になります。

個人的にはあまりアプリを増やしたくはないので、出来る限り必要最低限のMacアプリになっていると思います。
過去の記事をベースに、除外したアプリや、新たに追加したソフトなどをまとめてみました。

過去の記事はこちら www.hirooooo-lab.com

システム系

Alfred

前回に引き続き大活躍中です。
Macに真っ先に入れるべきアプリ。
ファイラーやショートカットランチャーとしては必須のアプリ。
これなしではもう生きてけない体になってしまいました。
有料版だとクリップボードとか使えるようになるので、是非有料版を使うべき!!
辞書検索や計算なども使い方を覚えれば覚えるほどイロイロと捗ります。

www.alfredapp.com

Karabiner

英字キーボードを使う上で必須のアプリです。
コマンドボタンで入力モードの切り替えを行えるようにしたり。

こちらはMac OS Sierraになったときに対応しておらず、一時期⌘英かなというアプリで代用してましたが、ついに本家様が対応をしてくださいましたので、今では現役で活躍してくれています。

Karabiner - Software for macOS

DoubleShot

Caffeineに変わりスタメン入りしたアプリ。
基本的にできることは同じで、Macの自動スリープを解除するアプリです。
こちらもメニューバーから切り替えが可能なので便利です。

Double Shot

Double Shot

  • Wyatt Johnson
  • ユーティリティ
  • 無料

MenuBar Stats

以前使っていたのMonityとMemory Monitorをすべてまとめてシンプルにメニューバーにおいたようなアプリです。
CPU、メモリ、ネットワーク、バッテリー、ストレージの確認がすぐにできるのでお勧めです。
メニューバーからのクリックで、各設定画面とかに飛べるのも便利です。

価格:600円

MenuBar Stats

MenuBar Stats

  • Fabrice Leyne
  • ユーティリティ
  • ¥600

AppCleaner

前回に引き続きスタメン継続。
アプリのアンインストールを補助してくれるアプリ。
Macでのアンインストールはアプリフォルダから消すだけど、それだと関連ファイルやゴミが残ってしまうので、できるだけそいつらを一緒に消してくれるアプリ。
なんでも消せちゃうので、ちょっと注意。

AppCleaner

Magnet

今回からスタメン入りしたアプリです。
ウィンドウを横に並べたり縦に並べたり、2分割、4分割など自由にウィンドウ位置を整列してくれるアプリです。
マウスでドラッグするだけで分割ができたり、ショートカットもあるので、最近のでかいディスプレイを使ってる人なんかは重宝するアプリだと思います。

価格:120円(期間限定割引中?)

Magnet マグネット

Magnet マグネット

  • CrowdCafé
  • 仕事効率化
  • ¥120

開発エディタ、IDE

WebStorm

以前はAtomを使用てましたが、今はJetbrainsのIDEに移行しました。
主にフロントフレームワーク言語(React,Angular)の開発時に使用してます。

価格:私はAll Products Packなので、1年目が$649.00です

www.jetbrains.com

IntelliJ IDEA

こちらもJetbrainsのIDEで、Eclipseから移行です。
JavaやKotlinの開発に使用してます。

www.jetbrains.com

PhpStorm

同上ですね。
JetbrainsのPHP用のIDEです。
もちろんPHPの開発で使用してます。

www.jetbrains.com

メッセージ系

Slack

前回に引き続き大活躍中です。
仕事でメインに使用しているチャットツール。
UI,UXが抜群に秀逸。
最近はCMを流したりしてるので、今まではエンジニアツールとしての位置づけが強かったですが、知名度がぐっと上がったキラーアプリだと思います。

Slack

Slack

  • Slack Technologies, Inc.
  • ビジネス
  • 無料

LINE

説明の必要もないですね。
プライベートの連絡のやりとりで使用してます。
PCでの操作がかなり便利です。

LINE

LINE

  • LINE Corporation
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

CloudDrive

DropBox

前回に引き続き大活躍中です。
説明の必要もないほど有名なクラウドドライブ。

www.dropbox.com

iCound

以前はあまり使用していなかったのですが、現在はバリバリ活躍中です。
複数のMacを使用するので、全PCで同期してくれるのはかなり助かります。

www.apple.com

Googleドライブ

こちらも前回に引き続き大活躍中です。
Googleのクラウドドライブ。
Gmailとかでも容量を使うけど、Photoの容量が無制限になったのが素敵です。
DropBoxとiCloudと使用用途を分けています。

www.google.com

メモアプリ

Mac標準メモアプリ

以前はEvernoteを使用してましたが、価格変更や仕様変更に伴い、Evernoteをすべて標準のメモアプリに移行しました。
結構問題なく事足りるので、使用料金がかからなくなったのは良かったかも。

ブラウザ

Google Chrome

相変わらずメインブラウザ。
プラグインで太ってきたりすると、メモリ食いなのが玉にキズ。。。

キャプチャ・画像編集

Monosnap

以前はSkitchを使っていましたが、開発・サポートが終了したため移行したツールです。
画面のキャプチャや、動画キャプチャ、矢印や文字などの画像への装飾も可能なアプリです。
Skitch亡き今Monosnapに移行したユーザーは多いんじゃないですかね。

Monosnap - screenshot editor

Monosnap - screenshot editor

  • Farminers Limited
  • グラフィック&デザイン
  • 無料

PhotoScape X

こちらも人気の画像編集ソフトです。
簡単な写真の加工や結合など、無料である程度行うことができるソフトです。
無料版なので、機能が制限されていたり、広告が表示されたりはしますが、それでもこれだけの事ができる編集アプリはとても素晴らしいです。

GIMP

あまりつかわないんですけど、いざという時のためにスタメン入りしてます。
超有名画像編集ソフト。
プロ向けじゃないにしても、私はこれで充分です。

GIMP - GNU Image Manipulation Program

ターミナル・ネットワーク

iTerm2

以前から引き続きスタメン継続中。
拡張ターミナルアプリ。
標準terminalのかゆい所に手が届く感じ。

www.iterm2.com

圧縮・回答

TheUnarchiver

あまり使わないけどスタメン継続。 ほぼどんな拡張子の圧縮ファイルを解凍することが出来そう。
lzhとか解凍するときに重宝する。

データベースクライアント

DataGrip

せっかくのJetbrainsのAll Products Packを購入しているので、データベース操作はDataGrip1つで済ませるようにしました。
Jetbrainsにおんぶにだっこで依存しています。

www.jetbrains.com

Office

Office365 Solo

こちらもそのまま継続ですね。
LibreOfficeとかフリーのオフィス互換製品はあるものの、やっぱりちゃんと使うならMicrosoftですかね OneDriveの容量が1TBもらえるので、クラウドドライブ使う人にもお薦め。

その他便利ツール

Tooth Fairy

Bluetoothデバイスをメニューバーから切り替えたり、簡単に操作するツールです。
AirPodsの接続を切り替えたりするのにかなり重宝してます。 また、AirPods電池残量も表示できたりするがかなりGood!

価格:360円

Tooth Fairy

Tooth Fairy

  • Robin Lu
  • ユーティリティ
  • ¥360

除外 or 他アプリに移行したアプリ

Caffeine → DoubleShotに移行

Macの自動スリープを解除するアプリ。
メニューバーからワンタッチで切り替えられるので地味に便利。

AppStoreで日本からのダウンロードができなくなってしまったので、後述のDoubleShotに移行しました。

Monity → MenuBar Statsに移行

通知センターでCPU、メモリ、ネットワーク、バッテリー、ストレージの状態確認ができるアプリ。
価格:600円

通知センターを表示するのが手間のため使わなくなり、メニューバーで確認できるMenuBar Statsに移行しました。

Memory Monitor → MenuBar Statsに移行

メモリの使用状況と、開放ができるアプリ。
これもメニューバーからワンタッチで可能だったり、サイドバーガジェットにも対応。
レビューを見ると、使わない方がいいって書いてあったりするので、ご利用は計画的に…

AppStoreからなくなったのと、基本的にメモリ解放を行う機会がなく、さらに状態はMenuBar Statsで見れるので除外しました。

HyperSwitch

画面の切替をWindowsライクに変更するアプリ。
Mac標準の画面切り替えでは、同一アプリが1つにまとまって表示されてしまうのを、Windowsみたいにウィンドウ単位での切り替えが可能になる。
Betaらしいので、ご利用は計画的に…

Mac標準の画面切り替えで十分なので使わなくなりました。
アプリに直接飛びたいときは、Alfredから飛ぶのであまり使わないので。

Atom → Jetbrains系IDEに移行

現在開発で使用しているメインのエディタ。
GitHubが開発したオープンソースのテキストエディタです。
RubyやAngularJSの開発で使用してます。

Jetbrains系のIDEを使用するようになったので、WebStormに移行です。

Eclipse → Jetbrains系IDEに移行

いままで使い慣れたIDE。
コンパイル言語での開発はやっぱりEclipseかな。

同様にJetbrains系のIntelliJに移行です。

CotEditor

テキストエディタ。
Atomでも問題無いんだけど、ちょっとテキスト開いて加工したりするのに、Atomよりも軽快なので便利。

基本的なテキストの表示なんかは標準のテキストエディットを使うようになりました。
使用頻度も高くないので、標準アプリで十分とうい結論に。

Xcode

使ったことないけど、とりあえず入れてる。。。
必要なモジュールが入ってたりするので。。。。(情弱)
すんごい重たいのでダウンロードするときは回線に注意。

結局使う機会がないので除外です。

Skype

ビデオ会議なんかではまだまだ使ったりしてる。

Slackで完結してしまうので除外。

OneDrive

Microsoftのクラウドドライブ。
Office365使ってると、1TBの容量がもらえるので、Officeを使う人はいいと思います。

一応1TBの容量はあるのですが、DropBoxiCloudGoogleDriveとで使用用途が事足りてしまうので使用してません。

Evernote → Mac標準メモに移行

メインのメモアプリ。
仕事のメモでも、プライベートなメモでもとりあえずEverNoteに突っ込んどく勢い。
すぐ消しちゃうメモはGoogle Keepを併用してます。

価格変更や仕様変更に伴い、Evernoteをすべて標準のメモアプリに移行しました。
結構問題なく事足りるので、使用料金がかからなくなったのは良かったかも。

Vivaldi

新鋭ブラウザ。
UIUXはなかなかの使い勝手になってきた。
でもまだChromeをスタメンから引きずり下ろすまではいかず。
基本的にChromeプラグインは使えるぽい。

結局つかう頻度がないので除外です。

Skitch → Monosnapに移行

画面キャプチャアプリの代表。
キャプチャした画像の簡易編集も便利。
Evernote連携も出来るみたいだけど、まだ使ったことない。

Skitchが開発・サポート終了に伴い、Monosnapに移行しました。

Cyberduck

FTPやSFTPでの接続クライアントアプリ。
GUIでファイルやり取りが可能。
appストアだと有料ぽいけど、サイトからだと無料で使える?

FTP接続自体を使う機会がなく、仕事で使わなくなったので今は除外してます。

MacZip4Win

windowsの人にファイルを圧縮して渡す場合に、標準zip圧縮すると解凍時に文字化けしてしまう。
それを解消してくれるアプリ。
Winとファイルやり取りする人は入れとくと便利。

Winと圧縮ファイルをやり取りすることがなくなったので、除外しました。
もし必要となればスタメン復帰かな。

Sequel Pro → DataGripに移行

MySQLのクライアントツールならSequel一択。
フィルタ機能の使い勝手が秀逸。

使い勝手はとても良いのですが、せっかくなのでJetbrainsのDataGripに移行しました。

PSequel → DataGripに移行

PostgreSQLのクライアントツール。
ポスグレのクライアントツールは絶賛検討中だけど、とりあえずこれ。

同上でDataGripに移行です。

Dbeaver → DataGripに移行

接続DBに左右されないクライアントツール。
基本的にJDBC接続する。
全てのDBを一緒くたに管理できるので重宝するけど、細かいところには手が届かず、使い勝手は微妙かも。
あと、よくフリーズする。

同上でDataGripに移行です。

Repeater

マウスロガーツール。
マウス操作を記憶して、自動で繰り返したりマクロを記録できる。
繰り返しテストとかで知ってると重宝する。
でもたまにメモリ暴走したりするので注意。

使う頻度がなくなったので除外しました。
でも使うときにはスタメン復帰の良アプリ。

まとめ

ずらーとざーっとアプリを並べて紹介してみましたが、個人的にすべてお勧めできるアプリだと思うので、Macをこれから使ってる人、これから使いはじめる人の少しでも参考になれば嬉しいです。

個々のアプリについては別途記事にしていきたいと思います。