読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hirooooo’s Labo

開発メモ、ガジェット、日記、趣味など、思った事を思ったまんま書くブログ

【メモ】WinMergeで相違のある行のみを表示する方法

Development windows application memo

f:id:hirooooo-lab:20160625022308p:plain

作業でDiffを確認したり、ログの相違、ソースの相違を見るために便利なソフト。
WinMerge

超有名ソフトなので、WinMerge使っている方も多いと思います。

直感的に2つの相違が見れるのですが、相違のある行だけをフィルタしたかったので、やり方を調べたのでメモしておきます。

WinMergeの表示設定

やり方は簡単でした。
メニューの [表示(V)] → [Diffコンテキスト(D)] から希望の設定を選択するだけです。

設定値

  • 0:で相違のみ
  • 1:で相違行の前後1行を含めて表示
  • 2:で相違行の前後2行を含めて表示 ・・・他も同様

これで、相違の行+設定した値で表示が可能となります。