読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hirooooo’s Labo

開発メモ、ガジェット、日記、趣味など、思った事を思ったまんま書くブログ

チャイルドシートを買う時の検討ポイントまとめ

LifeLog child

f:id:hirooooo-lab:20160625020655g:plain

子供が生まれて4か月が経ち、念願のマイカーを購入したので、チャイルドシートを買いました チャイルドシートの使用が義務図けられたのは知ってたけど、詳しくは知らなかったのでざっくり調べたら、6歳未満の場合は必ず使わなくちゃいけないらしく、違反すると1点減点とのこと

日本では2000年4月1日に改正された道路交通法(現在の第71条の3第3項[1])により、運転者が6歳未満の幼児を自動車に乗車させる場合に使用が義務付けられた。 違反の場合は行政処分の基礎点数が1点付加される。

by Wikipedia

んで、チャイルドシートを選ぶにあたって検討したポイントをまとめてみました。

全体的なことについて

最初にチャイルドシートを探し始めるに当たり、何を優先させるか考えたんですが、結局コスト重視で検討していく方向になりました

価格帯

ざっくり見た感じだと価格帯は1万以内~6,7万くらいまであります 正直、いくら子供の為といっても我が家にはチャイルドシートに5万もかける余裕はなく・・・ ってことで真っ先に決まった予算は2万程度以内で収まるってところから探し始めました

構造タイプ

おおきくわけて、回転式と、固定設置式があると思います 回転式の方が最新で高機能のようなんですが、なんにせよ価格が高い・・・ ってことで我が家は固定式の一択です ちなみにそれぞれ以下のようなメリットがあるようです

  • 回転式
  • メリット 座面が回転できるため、乗り降りのしやすさが良い シートベルト固定式ではないため、邪魔なベルトもない 回る
  • デメリット 全体がでかい感じなので、小さい車だと窮屈? 全体的に座面が小さいタイプが多いみたいなので、2,3才くらいまでしか使えなそう 基本的にコスト高い
  • 固定式
  • メリット サイズや価格のバリエーションが多い 安いのものある 小さいのもある
  • デメリット シートベルトが邪魔で乗り降りしにくい 前向き、後向きの指定が出来ない

大きさ、重量

車から頻繁に付けたり外したりする場合は、大きさや重さも重要なポイントになると思いますが、私の場合は基本車につけっぱなしなので、そこまで重要なポイントではありませんでした 車も大きいファミリータイプなので大きさも特に気にせず でも小さい車だったり、日ごろは通勤で休みのみ子供を乗せるような人なんかは持ち運びが楽なシートが好ましいと思います

前述しましたが、回転式は重いので頻繁に付け替えはおすすめしません。 固定式の場合は、重量が3Kgしかないタイプのものとか、小型車でも可能な小柄なタイプなどいろいろある感じですね

適応年齢

いつまで使用するのか・・?法律では6歳までってことですが チャイルドシートってひとまとめにしてましたけど、なにやら以下3種類くらいに分別できるかと思います

ベビーシート

おもに新生児用の首が据わる前から使用できて、1歳ぐらいまでのタイプが多いみたいです そのまま持ち運びができるキャリータイプのものもあるみたい 進行方向に対して後ろ向きにシートに設置します そのほうが世話しやすいし、隣に座った時に正面から顔をみれるからいいですよね

↓こういうの

チャイルドシート

新生児後の幼児から対応するシート 多くは首すわり頃から~4歳ぐらいまでのが多いみたい 進行方法にたいして正面向きにシートを設置します ベビーシートは寝ている状態にたいして、チャイルドシートは5点ハーネスで座ってホールドされます

↓こういうの

ジュニアシート

幼児になってからの補助シート 基本的には座る機能のみのが多いっぽい 3歳~7歳くらいまでの対応年齢のやつと、さらには5歳くらいから12歳くらいまで対応しているタイプもあります 車のシートベルトを子供に合わせるための補助シートですね

↓こういうの

兼用タイプ

上記の3タイプをまたがり、兼用できるシートもいっぱいあります 新生児から乳幼児まで使えるやつとか、首すわり後から幼児シートまで使えるようなタイプも

検討候補

これらを踏まえて検討したところ - 固定式タイプ - 価格は2万程度 - 新生児(首すわり前)から対応でできるだけ長く使えるもの をポイントに商品を調べてみると、ざっと3つほど候補に残りました

コンビ コッコロ S UX ヘーゼルナッツ 価格も程よく、4歳まで使用可能 しかも軽いらしい コンビってところも好きなポイント レビューをみるとかなり小さめみたいで、4歳までは使えないんじゃないかなというレビューが多い

ジョイー joie チャイルドシート 04 チルト ブラック なんといっても価格が安い レビューではなかなか好評価だしこちらも4歳まで使用可能

コンビ マルゴット S トリノグレー 新生児からなんと、7歳まで使用可能 これひとつで買い替えなくてすむのでいいなと こっちもコンビってところも好きなポイント レビューにはの写真つきで詳しくレビューしてくれている人がいるのが心強い

購入結果

これら上記3つを検討した結果、コンビ マルゴット S トリノグレーを購入することにしました。 コンビ製で7歳まで使えるっていうのが決め手でしたね 価格が22,000円と少しオーバーですが、愛娘のためなので問題ありませんw

今使用して1カ月くらいたちますけど、なかなか良好です 少し大きいかもしれませんが、車が大きめなワゴンタイプなので大丈夫でした まだ後ろ向きモードでしか使ってませんがぐっすり寝てくれてます

これから購入を検討してる人が、少しでも参考になれば幸いです