Hirooooo’s Labo

開発メモ、ガジェット、日記、趣味など、思った事を思ったまんま書くブログ

【お題】好きなアイスはコレに決定!でもアイスを食べると喉が渇くのはなんで??

f:id:hirooooo-lab:20170801125436p:plain

今週のお題「好きなアイス」

しばらくブログを書けていなかったので久しぶりの投稿です。

そんな復帰一発目は今週のお題「好きなアイス」について書いてみようと思います。

夏真っ盛りでアイスが美味しい時期ですが、実はあまり甘いものを好んで食べようとは思わないタイプなのです。

決して嫌いではないですし、食べたら美味しいんですがわざわざ買ったりはしないんですよね。
(このお題には完全に不向きだなぁと思いながら書いてます…)

そんな私にも、よく学生の時なんかに買って食べたアイスがあったのを思い出しました。

アイスにも色々種類があると思います。

どのタイプも一長一短あるとおもうのですが、アイスって結構食べるのめんどくさくないですか?

まず、溶けたらベトベトで大変ですよね。
アイスバータイプとかコーンタイプだと、落とさないように気をつけて持ったり、溶け始めたりしたら、いっそう気を使っちゃいます。
カップタイプや小粒タイプは両手が必要になるので、「ながら食べ」には向いてなかったり。
モナカタイプも途中で間からアイスが出てきちゃったりなんかして。

でも、そんなめんどくさがりな私にもぴったりのアイスがあったんですよ。

それは

ロッテ「Coolishクーリッシュ

そうウィダーインゼリーみたいなチューブ容器に入ったアイスです。

これ、画期的だど思いません?
まず、、溶けても問題なし!
手も汚れないし、ながら食べにも問題なしです!

これは結構食べた記憶がありますねー。
当時自転車通学だった帰り道なんかでも、自転車乗りながら楽に食べれますしね!

そんな感じて一番好きなアイスはクーリッシュに決定です。
(味とかそーいうのは選考基準ではないのはご愛嬌です)

まぁ、そんな私の好きなアイスの話だけしてもしょうがないので、アイスにまつわるお話をもうひとつ。

アイスって、食べると喉が乾きませんか?

たぶん、この感覚をわかってくれる人はおおいとおもんですけど、ちゃんと理由があったんです。

しょっぱいものとか塩辛いものを食べたときって、喉が渇きますよね?
実はそれと同じ理由だったんです。 人間て、塩分とか糖分とかを摂取すると、血液中の塩分や糖分の濃度が高くなります。
それを体は水を取って血液中の成分の濃度を一定に戻そうとするんです。
だから、塩辛いものじゃない甘いものでも喉が渇くんですね!

なので、アイスを食べてのどが渇いたら、お水とかの無糖の飲み物で水分補給をしましょう。
ジュースとかコーラとか甘い飲み物を飲んでも効果ないですよ。
さらに糖分を追加する事になっちゃうので、逆効果かもしれません。

暑い夏が続きますが、美味しいアイスを食べて、ちゃんとお水を飲んで喉の渇きを潤して楽しい夏を過ごしましょう。

でもやっぱり私はアイスより何より、夏のビーチの水着美女が大好きです